あなたは親鸞聖人が何を教えられたかご存じですか?

親鸞聖人の教えを、ひと言であらわすと、
平生業成(へいぜいごうじょう)」といわれます。

平生業成」は、親鸞聖人の明らかにされた浄土真宗の一枚看板であり、
この言葉の意味が分かれば、親鸞聖人の教えのすべてが分かります。

では「平生業成」とは、どのような意味でしょうか?

「なぜ生きる」を明らかにされた親鸞聖人

平生」とは、死んだあとではなく、生きている現在ということです。

(ごう)」とは、人生の大事業のことです。

大事業といいましても、松下幸之助がやった事業や、
徳川家康の天下統一の事業などではありません。人生の大事業です。
言い換えますと、「人生の目的」、「なぜ生きる」ということです。

私たちは何のために生まれてきたのか、何のために生きているのか、
苦しくともなぜ生きなければならないのか、
すべての人にとって、これ以上大切なことはありません。

」とは、完成する、達成するということです。

このように、「人生には、これ一つ果たさなければならない大事な目的がある、
それは現在、完成できる。だから、早く完成しなさいよ
」と、
なぜ生きる」の答えを教えられたのが親鸞聖人です。

「なぜ生きる」を全人類へ

戦争、殺人、自殺、暴力、虐待など、ますます混迷を深める現代。

どんなに科学が発展し、経済が繁栄しても、
何のために生きるか誰にも分からず、苦しんでいます。

浄土真宗親鸞会では、この親鸞聖人が明らかにされた「なぜ生きる」を
一人でも多くの方に知っていただき、本当の幸福の身になっていただけるよう、
全国で仏教の講座を開いています。

勉強会

この講座では、入会はできないのですが、初めての方でも分かりやすく、
親鸞聖人のお言葉を通して本当の親鸞聖人の教えを知っていただくことができます。

すでに全国何十万人もの方が、親鸞聖人の明らかにされた「なぜ生きる」を聞かれ、
喜ばれています。

本当の親鸞聖人の教えを聞かれた喜びの声

親鸞聖人の凄さに驚きました
仏教の真実、親鸞聖人の凄さに驚いています。
(広島県 57歳 男性)
何にもかえられない宝です
仏縁に恵まれたこと喜ばずにおれません。
聞かせていただくご説法は何にもかえられない私の宝です。
(富山県 68歳 女性)
もっと早ければ……
なぜ早くにご縁を頂かなかったかと思います。
(福井県 女性)
真の仏教を伝える人に巡り会えた
真の仏教を伝える人に巡り会えたことをうれしく思います。
(富山県 64歳 女性)
聞く前後で大変わり
教えを聞く以前と比較して天と地。
(福井県 67歳)
うれしくて、うれしくて幸せ
うれしくて、うれしくて、幸福です。ありがとうございます。
(北海道 62歳 女性)

仏教の教えはこんなに素晴らしい教えと感動
毎朝、『正信偈』のお勤めをしており、その意味を知りたく悩んでいました。
初めて講演会に参加して、仏教の教えはこんなに素晴らしい教えと感動いたしました。人生の目的を知らされ、素晴らしい善知識との出会いは救われた思いがしました。
ここまでお導きいただいたことを、心より感謝しています。
(広島県 72歳 男性)
仏教の教えを聞けば聞くほどすごい

『正信偈』の意味を知りたかった。
死ぬまで勉強と思っていたが、やっとかなった。
この教えに遇えた、待っていたものに今、遇えたと思いました。
仏教の教えを聞けば聞くほどすごい、こんな教えがあったのかと驚くばかり。
何回聞いてもまた聞きたくなる。

(福井県 64歳 女性)
『正信偈』が拝読できて、喜びを感じています
宗祖親鸞聖人さまのみ教えを知りたくなった。
『正信偈』の拝読ができるようになった喜びを感じてます。
(新潟県 71歳 男性)
『正信偈』には実は深い意味があったことに驚いた
祖父母、両親と、ずっと教えられ、読ませてもらってきた『正信偈』には実は深い意味があったことに驚いた。
もっともっと知りたくなりました。
(滋賀県 64歳 男性)
『正信偈』の内容が理解できる
少しずつではありますが仏法のこと、とてもありがたい『正信偈』の内容が理解できてきて、朝夕のお勤めでも心がこもり、これからも本当の幸福に向かって進ませていただきたいと思っています。
(福岡県 69歳 女性)

親鸞会館の二千畳での勤行

私にも分かる
小さい時、父が仏壇の前で『正信偈』をとなえていた。この年になっても私は、となえることもできない。そのことが悲しかった。どこかで教えてほしいと思った。月参りにくるお寺さんに時々会うが、切りだすことができなかった。
「念仏称えたら救われる」は親鸞聖人のみ教えでないと分かりうれしかった。
私の頭まで理解できるよう道を作ってくださったことに感謝しています。
(富山県 60歳)
毎日が幸福でありがたい
気持ちは充実して、素晴らしい皆さんとともに光に向かって歩ませていただいて毎日が幸福でありがたいです。
(滋賀県 64歳 男性)
聞けば聞くほど深さを感じます
以前は、なぜ生きるのか、死とは何かを深く考えて日々を送ってきましたので、改めて自分が何の目的で生かされているのか考えるようになった。
仏教の奥深さ、聞けば聞くほど深さを感じます。
(石川県 62歳 男性)
とても感動しました
高森先生のお話を聞いてとっても感動しました。
私の人生にとって得をしたような気持ちでした。
ありがとうございました。
(富山県 69歳 女性)
深く感謝しています
すごく楽になりました。聞法へ行くと年齢も幅広く、人生勉強にもなります。
自分自身を振り返ることができ、この年齢になって、真剣になれる時間ができたことが本当によかったと思っています。
真実の教えと出遇えたことを深く感謝しています。
(福岡県 62歳 女性)
もっと早く聞きたかった
もっと早くご縁があればよかったと思った。
(富山県 67歳 女性)
弥陀の本願を聞かせていただくのがうれしい
私は、小さい頃からお寺参りや、近所の家にもお参りしていました。
母はいつも後生のことを教えてくれました。
弥陀の本願を聞かせていただけるので本当にうれしいです。
(三重県 69歳 女性)

聴聞の日が待ち遠しい
毎日、聴聞の日が待ち遠しいです。
(富山県 68歳 女性)
どんなお話よりも最高のお話
人間死んだらどんな世界に行くのだろう、人間に生を受けて人間界に入ってきたのだが、 その前はどんなだったのだろう?
教えを聞いていると、今の自分というものが分かってきました。
どんなお話よりも最高のお話だと分かってきました。
(岐阜県 63歳 女性)
教えが聞けて本当にうれしい
実家の近くは浄土真宗ばかりだったが、群馬に来てからは周囲になく、寂しく思っていた。
今は浄土真宗の教えが聞けて本当にうれしい。
(群馬県 66歳 男性)
感謝いっぱいです
真実の教えを善知識から重ねてお聞かせいただくわが身に感謝いっぱいです。
そして何より喜びとなっているのは結婚以来35年ほど苦しんだ姑と、ともに学ばせていただいていることです。
(岐阜県 61歳 女性)
非常にすっきりした気持ち
近頃は、非常にすっきりした気持ちで仏教に、また仏教の世界に身を置かせていただけているように思い、非常に楽しく過ごさせていただいています。本当にありがとうございます。
(愛知県 70歳 男性)
毎日が充実
親鸞聖人の教えを聴聞させていただけるご縁を感謝し、今は本当に喜んでいます。この上は一日も早く阿弥陀仏の救いにあえるよう光に向かって進ませていただきたく思っております。
毎日が充実しております。本当にありがたく思います。
(岐阜県 64歳 男性)
「浄土で会う」が合い言葉です
今では毎日、病院で夫に話して聞かせます。
楽しい時間ですし、明るい気持ちにもなれました。
頑張って「浄土で会う」が合い言葉です。
(山口県 72歳 女性)
ありがたく尊い喜びです
人生に対して明るくなり、また、前向きに、なぜ、どうしてと少しずつですが、聞かせていただける喜びをとても感じています。
本当にうれしく、ありがたく尊い喜びです。
(岐阜県 66歳 女性)
親鸞さまの正しい信心を知ることができてうれしい
現在の気持ちとしては親鸞さまの正しい信心を知ることができて、本当にうれしく思います。
(愛知県 71歳 女性)
人生の目的、少しずつ分かってきた
親鸞聖人の言われる人生の目的が少しでも分かるようになり、うれしく思います。
(岐阜県 65歳 男性)
目的を持った喜びでいっぱい
まだまだ親鸞聖人の教えの深さは分かってないと思いますが、目的を持った喜びでいっぱいです。
(愛知県 68歳 女性)

このように、親鸞聖人の明らかにされた「なぜ生きる」を聞かれ、
多くの方が喜んでおられます。
ぜひあなたも、本当の親鸞聖人の教えを聞かれ、
色あせることのない本当の安心と満足を
獲得していただきたいと思います。



サイデンステッカー

『雪国』を英訳し、川端康成をノーベル賞に導いたサイデンステッカー氏も親鸞会館で仏教を聞いていました。


ロジャース

アメリカの蓮如上人研究の第一人者であるロジャース教授は「親鸞会は蓮如上人の遺産です」と言っています。


>> 高森顕徹先生の講演案内



親鸞会 ブログポータル
親鸞会 東京公式サイト
親鸞会.NET
親鸞会 ブログ 菩提樹
浄土真宗親鸞会
〒939-0395
富山県射水市上野1191
TEL 0766-56-0150
FAX 0766-56-0151